7月15日「音楽」と「食・ワイン・空間」トークコンサート
昨年まで上野学園大学の広報部にいらした中西ふじ子さんが、オフィス•フジコを立ち上げられました。
その立ち上げ記念に干野宜大が登場致します。
音とワインの絆を感じて楽しむ大人の為のコンサート。
タカギクラヴィア所有のヴィンテージスタインウェイCD75でトークコンサートを致します。

============================================

「音楽」と「食・ワイン・空間」
Music and Food,Wine,Space

2017年 7/15(土)
開演:19:00 開場:18:30
会場:タカギクラヴィア松濤サロン
定員:50名 6,500円

【主催】OFFICE FUJIKO 
【共催】タカギクラヴィア株式会社
【お問合せ】fnakanishi527@gmail.com

タカギクラヴィア所有の
”ホロヴィッツの恋したピアノ”こと
ヴィンテージニューヨークスタインウェイCD75で
トークコンサートを致します。

【第1部】19:00~20:00
「ピアノの響き」演奏:干野宜大

スカルラッティ:ソナタホ長調 L.23
ベートーヴェン:ソナタ第8番「悲愴」ハ短調op.12より第2楽章
ショパン:スケルツォ 第2番 変ロ短調 op.31
ショパン:バラード 第4番 ヘ短調 op.52
リスト=干野:ハンガリー狂詩曲 No.13「マジャールの歌」

【第2部】20:15~21:15
ワインとフィンガーフードで

ワインの歴史についてお話しを聞きながら
シャンパンとワインを飲みながら
音楽の余韻を感じていただけます。